宅建試験・最短勝ち抜きマニュアル

宅建で就職に勝つ!

TOP > ページ02

社会人の常識!? 宅建資格を目指せ

毎年15万人以上もの人が受験するといわれる宅地建物取引主任者の試験。
通称“宅建”と呼ばれて親しまれているこの資格、誰しも一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。
不動産関係にお勤めの人や、就職・転職を希望している人にはおなじもの資格ですが、最近は金融関係や住宅メーカーなどの建設関係への就職を目指す方の中にも、取得する人が増えているとか。

この資格は、不動産ビジネスにおいて必要不可欠であるだけではなく、社会人としての常識となりつつあるようです。
確かに、土地や建物に関する知識や、それに関連する法律などについて学ぶことは、社会人として、大人として生きていく基礎となってくれるに違いありません。

法律系国家資格の登竜門というべきこの資格、取得すると就職や転職にどのように使えるのか、また取得するにはどのような勉強をすればよいのかなど…。
このサイトでは、宅建にまつわるあらゆる情報をお伝えしていきたいと思います。

短期間で大いに勉強して、宅建資格を効率よく取得し、超氷河期といわれている就職活動を乗り切ろうじゃありませんか!

 

勝てる宅建試験勉強法

TOPページへ戻る

Copyright © 2011 宅建試験・最短勝ち抜きマニュアル. All Rights Reserved.
資格サイト集